ホーム » 事業内容 » 社会福祉助成金事業

事業内容|社会福祉助成金事業

障がい児者の福祉向上のための先駆的・開拓的事業や研究に対して助成を行っています。

ねぎ管理機の整備
「ねぎ管理機の整備」
ねぎ管理機は農地の整地、覆土、溝上げ等を同時にこなす優れものです。この管理機を導入することで、除草剤を使わない減農薬のおいしいねぎをつくることが可能となります。作業の効率化により収穫量を増やし、利用者の工賃アップにつなげていきます。
障がい者による音楽イベントの開催
「障がい者による音楽イベントの開催」
例年、公共施設のホールで開催していた音楽イベントを、コロナ禍の状況を踏まえて、今年度は、事前に収録したコンテンツを動画配信しました。視聴回数は従来の会場参加人数の約7倍となり、多くの方に、出演者の元気な姿をお届けすることが出来ました。
盲導犬用備品の整備
「盲導犬用備品の整備」
盲導犬が視覚障がい者と共に社会参加する上で、店舗入店時の被毛飛散防止の為の衣服着用やブラッシング、また雨天時のコート等の備品は欠かせないものです。こうした備品を盲導犬と一緒に貸与することで、視覚障がい者のお役に立てる機会を拡充することが可能となります。
カフェ事業実施のためのテント工事
「カフェ事業実施のためのテント工事」
野菜、焼菓子の販売やランチを提供していたマルシェは屋内にあるため、新型コロナウイルスの感染拡大により大きな影響を受けました。そこで、事務所に隣接するデッキにテントをつけることで、屋外で、カフェ事業や野菜、焼菓子の販売を実施できるように改装し、これまで以上に地域住民の方に気軽にお越しいただけるスペースをつくりました。

募集案内

社会福祉助成金事業の募集につきましては、下記ページをご覧下さい。
社会福祉助成金募集

「社会福祉助成金」助成先一覧